これまでのNews
2014.11.13
【PRESS RELEASE】
高校生を対象とした次世代の情報社会を担う人材育成プロジェクト
「プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座」を開講
〜 2つの高等学校にて出前授業形式で「反転授業」も実施 〜

特定非営利活動法人学校インターネット教育推進協会(理事長 永野和男)は、 「プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座+出前授業」(主催・運営: JAPIAS、協力:電通育英会)を2014年11月13日より開講致します。

このプロジェクトは、全国の高校生を対象に、IT業界の最前線で活躍されている 企業のプロフェッショナルが講師となり、オンラインによる講座を動画で提供す るもので、本年度2つの講座を開講致します。次世代の情報社会を担う高校生が、 学校では学べないプロの授業を受けることにより、ITへの理解を深め、ITに興味 ・関心を持つきっかけの一つになればと考えています。

オンライン講座は10〜20分程の動画5〜6本と資料で構成されております。また、 講師への「キャリアインタビュー」のコーナーを設け、IT業界を目指す高校生の 進路選択の参考として視聴できるようになっています。

●オンライン講座について

      1.「Javaプログラミング入門〜『Greenfoot』でJavaプログラミング!」
      講師:
      日本オラクル株式会社 Fusion Middleware事業統括本部 ビジネス推進本部 製品戦略部 担当シニアマネージャー 伊藤敬氏
      内容:
      コンピュータプログラムの世界で最も人気のある”Java"。その人気の秘密について解説しながら、”Java"というプログラミング言語 の基本的な動きをユース世代向けJava開発ツール「Greenfoot」を使って学習します。

      2.「みんなで叶える夢を追う〜プロジェクト・マネジメント講座」
      講師:
      PMグローバル株式会社 代表取締役 木暮知之氏
      内容:
      グローバル社会においては、大小関わらず国際的なプロジェクトがますます増えていきます。本講座では、そのようなグローバルな情報社会におけるプロジェクト・マネジメントにフォーカスし、「プロジェクトとは何か」「プロジェクトの進め方」などについて学びます。

●受講について

下記のサイトにアクセスし、受講登録をした後、講座を選択します。講座は高校生を対象とした内容になっていますが、教育関係者や中学生も登録・視聴は可能です。

▼プロから学ぶ21世紀型スキルのオンライン講座 Webサイト
http://lms.japias.jp/

トップ画面

講座画面

また、今回は一つの試みとして、オンライン講座を事前に受講していることを前提とした「反転授業」を2つの高等学校の生徒を対象に出前授業形式で実施いたします。

●出前授業について

      1.「Javaプログラミング入門〜実践編」
      内 容:Java開発ツール「Greenfooot」を利用し、ゲームプログラミングの実践を行います。
      実施校:芝浦工業大学柏中学高等学校

      2.「プロジェクト・マネジメント講座」
      内 容:実際のプロジェクトマネージャーの研修でも使われるLEGOブロックを利用したビジネスゲームをチームに分かれて行います。
      実施校:神奈川大学附属中学高等学校

    以上

    プレスリリースPDF版はこちらからダウンロードできます。

    本件に関するお問合せ先:
    特定非営利活動法人学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)事務局
    E-mail:sec@japias.jp Website:http://japias.jp/
    担当:望月

Copyright © 2003-2015 Japan Association for Promotion of Internet Application in School Education