研究会の概要

学校へのインターネット接続は、ここ数年で大きな進展が見られますが、校内ネットワークの整備、セキュリティ体制づくり、メールやグループウェアなどコミュニケーション環境の整備、生徒ひとりひとりの情報教育に必要とされる環境の整備、そして、それらのハード/ソフトインフラを活用した新しい教育・学習の可能性に向けては、まだ多くの検討事項が残されています。当研究会では、これらのテーマについて、学校関係者、教育委員会関係者、省庁・自治体関係者、インターネット・IT企業関係者を交えて、情報交換および研究を進めていきたいと考えます。

研究会は原則月1回開催しますが、必要に応じて各分野毎に部会をつくり、専門性の高い情報交換および研究を進めていく予定です。


第1回研究会 開催概要

●テーマ: 「情報教育における電子メール/グループウェアの活用とそれを実現するための環境整備」

文部科学省による「平成14年度における公立学校の情報教育の実態調査」によると、インターネットに接続している公立学校の数は、38,300校にのぼり、接続率は99.5%と報告されています。

しかし、その一方、教員にメールアドレスを付与している学校の数は17,221校(接続校の44.9%、この内すべての教員にアドレスを付与している学校の数は8,710校(接続校の22.7%))、児童生徒にメールアドレスを付与している学校の数は6,890校(接続校の18.0%、この内すべての児童生徒にアドレスを付与している学校の数は2,611校(接続校の6.8%))となっています。

電子メールの利用は、情報社会においては必須であり、情報教育においても「情報活用の実践力」「情報化社会に参画する態度」を育成していく上で重要な柱になっていくものと考えます。具体的な情報教育の中で電子メールをどのように活用していくことができるのか、また、すべての教員・児童生徒が電子メールを使える環境を作るに当たってどのような点に注意しなければならないのか、いくつかの実例をとりあげながら先行事例の経験を共有していきたいと思います。
●日 時: 2004年2月21日(土)13:30-16:00

●場 所: ペアーレ新宿 セミナールーム
新宿区大久保2丁目12番1号
TEL 03-5285-8686
http://www.peare.or.jp/peare/frame/g.html

●定 員: 30名程度(会員優先)

●プログラム:
・開会のご挨拶 (事務局)

・発表1:  「校内電子メールの導入から授業での様々な活用展開へ
〜電子メールの実習における問題点と克服のアイデア〜」

東京都立府中西高等学校  佐藤 義弘 氏

・発表2:  「すべての生徒に電子メールアドレスを!!
〜海外の学校とのメール交換から始まった電子メール環境整備〜」

埼玉県立和光国際高等学校  杉本 範雄 氏

・休憩

・発表3:  「学校向けWebメールを活用した情報教育の実践
〜『スクール・メール』の特徴と導入校事例〜」

株式会社新学社 インタラクティブ事業部  池内 昭予 氏

・発表4:  「グループウエアを活用したコミュニケーション能力と情報活用能力の育成
〜『ES@SCHOOL』の特徴と導入校事例〜」

富士通株式会社 公共ソリューション本部
教育文化ソリューション部  荒井 健太朗 氏

・参加者自己紹介・意見交換
●参加費:
・会員  無料
・非会員 2000円

●お申し込み方法:
メールに下記項目をご記入の上、sec@japias.jp までお送りください。
--------------------------------------------------------------------
参加申込書(学校関係者) 「第1回研究会に参加します」

お名前 :
学校名 :
担当教科:
参加者区分(あてはまるものを一つ残して他を削除してください):
     [ 正会員 準会員 賛助会員 非会員 ]
TEL   :
Eメール :

--------------------------------------------------------------------
参加申込書(学校関係者以外) 「第1回研究会に参加します」

お名前 :
勤務先 :
部署名 :
役職  :
参加者区分(あてはまるものを一つ残して他を削除してください):
     [ 正会員 準会員 賛助会員 非会員 ]
TEL   :
Eメール :
--------------------------------------------------------------------

今後の研究会の予定 (以下、仮題)
「企業・団体が作るキッズサイトの役割と学校での活用方法」
「全校規模の校内LANの整備と校内イントラネットの活用方法」
「学校における投資教育とインターネットの活用」

Copyright © 2003-2014 Japan Association for Promotion of Internet Application to Advance School Education